So-net無料ブログ作成
検索選択

がんばってオーストリアに短期出張 [日常]

3月中にラボを空けなければならないので、今年は学会出張を極力減らし、ソチの会議のお誘いもお断りしたのだが、長年出席しているオーストリアの会議だけは出ておこうかと、出席することにした。いつもなら、フルに出席してトータル9日間くらいかかるのだが、今回は3泊5日の強行軍だ。もっと短くしたいのだが、これ以上短くすると航空券が高くなる。(なぜだか知らないが)
というわけで、羽田空港に来ている。ミュンヘン行きのフライトだ。オーストリアに行くのだが、何しろ山の中で開催の会議なので、最寄りの空港がなぜかミュンヘンかザルツブルクになる。利便性からいつもミュンヘンを使うことになる。これが結構厄介なことになる。SIMの問題だ。ミュンヘンはドイツで、行先はオーストリアなのでSIMの管轄が違う。いつもオーストリアで使えるSIMを買うのだが、今回は3泊と短く、しかも帰りのフライトが夜の8時なので、ミュンヘンの空港で長時間待たされることになる(会場との連絡バスの関係)。そうなると、ドイツでも使えるSIMが良いということになるのだが、これが意外と選択子が無い。アマゾンで検索するとヨーロッパの複数の国で使えるイギリスのThreeという会社のSIMがたくさん出てくるが、これはテザリングができないという。スマホに入れても、PCからつなげないというわけだ。そこで登場が香港のチャイナユニコムだ。このSIMはすごくて、ヨーロッパでも使えるらしい。しかし、日本のアマゾンからの販売ではなく、香港からの販売らしく、輸送に問題ありとのご指摘を受けた。さて、困った。現地でSIMを探す余裕は今回は無く、会場に着いたらど田舎なので、SIMを買うのは難しい。しかもドイツで使えるSIMの購入は不可能に近い。というわけで、ThreeのSIMとモバイルルーターを買うことにした。なんと、モバイルルーターが2500円くらいで売っている。3GBのSIMと合わせて6000円しない。これでヨーロッパ各国で使用可能ということなら、オーストリ用のSIMと空港でインターネットのサービスを購入するより安上がりになりそうだ。問題は、快適に使えるのかどうかだが、これはやってみないとわからない。
今週は週末ライドができず、しかも会議でビールをたらふく飲むことになりそうなので、またまた体重が増えそうである。お正月太りが若干戻ってきたところなのだが、なかなか思うようにいかない。もちろん、飲まなければ良いのだが。ドイツやオーストリアのビールは、それはそれはおいしいので。

羽田から12時間、ミュンヘンから3時間ほどかけて、ようやくホテルに着いた。ミュンヘンに到着直後にThreeのSIMでルーターを起動してみたが、ほどなく電波を掴み、メールの送受信ができた。ローミングでイギリスのサーバーにつないでいるようで、hotmailはイギリスからのアクセスがあったということで、ブロックがかかった。ホテルについてから、ネットにつないでみたが、かなりゆっくりである。イギリス以外では3Gで、ローミングでつなぐ関係だろうか、メールの送受信ならまあ何とかなるが、大きなファイルのダウンロードなどはまともに動かない。この速度だと、3GB使うのは結構大変だと思われる。ホテルのWIFIは、宿泊客が集中して使いだすとつながらなくなるので、そのためのSIMの準備だったのだが、今のところホテルのWIFIの方が快適である。まあ、まだレセプションでみんな飲んでるからだろうか。私は明日のプレゼンの準備のため、お酒は我慢である。

ああ、もう日本は朝だなあ。

IWEPNM2017.jpg
毎年、設備が少しずつ良くなっていく会場のHotel Sonnalp


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る