So-net無料ブログ作成
検索選択

ほんとうにいらいらするATOK2007 [日常]

ATOK2007に換えてしばらく経つが、本当にいらいらするようになった。少なくとも私の入力方法では、ATOK14に比べて明らかにヒット率が下がっており、日本語入力に対するストレスは何倍にもふくれあがっている。おそらくユーザーは少ないと思うので、それほどの問題ではないかも知れないが、一ファンとして、非常に悲しい思いをしているこの頃である。
例えば、「くるまが2だい」と入れて変換すると、「車が2大」となる。「2大」の部分は、何度変換キーを押しても「2台」の候補は出てこない。「にだい」と入れて変換すると、「二台」が候補に挙がるが、「2台」は候補に出てこない。つまり、「2台」と入力したいときには、必ず文節の区切りを変更し、変換し直す必要が出てくる。もちろん、これはMSIMEで変換すれば、一発で変換できる。
こういった不具合がいたるところに出てきて、非常にいらいらする。実は、上の例で「2だいの」と入れて変換すれば、「2台の」と一発で出てくる。つまり、ヒット率を上げようとして、文節の解析をより高度に行うことにより、候補を絞る手法を取り入れたのだろうが、文法上最も望ましい入力のみを行うとは限らないし、文章の修正などの際は、一見とんでもない文を入力する事になり、極めて高い頻度でこのもくろみは崩壊する事になる。重要な事は、こういった変換上の制約をユーザーが調整できない事である。

いずれにしても、連日相当切れかかっているのが現状である。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

山田太郎

車が2台
と変換できたんですけど、何か違いでもあるんでしょうかね。。。
by 山田太郎 (2007-09-21 20:04) 

Hiro

確かに、私のノートPCでやると出ますね。不思議です。デスクトップでやると出てきません。アップデート、設定も含めて基本的に同じ状態のはずなんですが。もちろん、不具合はこれだけではないので、ノートで快適に使えているという訳ではないのですが。
by Hiro (2007-09-25 13:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る